本文へスキップ


        

  

会社方針CONCEPT

企業理念

  • 事業を通し社会に貢献し共栄する。
  • 技術は人、社会は人。

三つの取り組み
パイプ曲げ加工/成形・金型製作/組み立て・溶接

ごあいさつ

有限会社 小林機工は、1973年の創業当初から(ものづくりの源は人の技術)を信条に板金、溶接技術を継承し、試作板金メーカーとして常にお客様のご要望に応えられる、新しい加工方法の開拓及び加工技術の確立に向けて日々挑戦しております。
2000年の3D CAD/CAM導入以降、製品加工における世のデータ化の潮流に対し、創業者の難題に挑む『挑戦』精神を基に、製品のデータ加工化に取り組んみ、3Dデータ化からの製品作りと測定までの一貫したデータ加工化と管理を実現させてまいりました。
また、お客様の更なる開発期間の短縮に対し一層の技術向上と生産省力化に努め、少数先鋭の技術者たちによる提案型企業を目指して参ります。


会社沿革

1973年02月
小林廣にて戸田市大字下笹目に小林製作所を開設
1978年04月
有限会社 小林機工設立 代表取締役に小林廣 就任
1978年06月
本社工場を埼玉県戸田市下笹目1313-2へ移転
1988年05月
本社工場を埼玉県戸田市笹目8-13-9へ移転
1990年6月
代表取締役に小林 勝美就任
1997年08月
マシニングセンター1号機を本社工場へ導入
2000年02月
3D CAD1号機(ソリッドワークス)を導入
2005年05月
本社工場を埼玉県美女木東2-3-8へ集約移転
2005年05月
3D CO2レーザー加工機を導入
2006年03月
マシニングセンター3号機を導入
2007年06月
3D CAD2号機(ソリッドワークス)を挿入
2010年07月
マシニングセンター3号機を導入
2011年04月
NC小Rブーストパイプベンダーを導入
2012年06月
三次元測定機(接触・非接触式)を導入
2013年03月
マシニングセンター4号機を導入
2015年03月
500tトライアウト油圧プレスを導入

バナースペース

有限会社 小林機工

〒335-0032
埼玉県戸田市美女木東2-3-8

TEL 048-421-4849
FAX 048-421-1286